FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

クジラのソラ01~04

クジラのソラ 01 (富士見ファンタジア文庫)7点。

そこそこ楽しませてもらいました。SFはやっぱりいいなあ。

特殊な設定のゲーム大会から一気に話が膨らむ様は見ていて楽しい。雫が勝ち上がっていくにつれて世界設定を膨らませて話を盛り上げていくのは見事。秀才の雫が天才に囲まれてあがきながらそれでも目の前の運命を切り開いていく葛藤はぐっと来たな。そういう意味では、これってSFっていうより王道の青春小説と思った方がいいかも。

ただ、あまりにキャラが浮世離れしすぎていてどうしても感情移入ができなかったんだよなあ…。2,3日徹夜が平気な世界でトップレベルの高校生エンジニア。のほほんとしているけど、戦闘においては地球一を超えて宇宙一になってしまう第三段階アウターシンガーの冬湖。そして、第一段階アウターシンガーでかつ英語、日本語バイリンガル、そして戦術では必殺のスパイラルゲージ使いの雫。うーん。筋を通してキャラ作りをしているので、頭では分かるんだけど気持ちがすっきりしない(苦笑)。あ、逆にその計算高さが見え隠れするから、読んでいても熱くなれないのかな。

ちょっと気に入らなかったのが、最後までスパイラルゲージ一本槍だったってこと。まあ、特撮物なんかは同じ必殺技を最後に決めて終了っていうパターンが王道だけど、ちょっとヒロインが成長した気がしないのがね。や、アウターシンガーになるっていう意味で成長はしているんだろうけど、うーん、贅沢?

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

2008.11.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | BOOK

学園☆新撰組!~乙女ゴコロと局中法度~

学園☆新選組!  ~乙女ゴコロと局中法度~6点。

かるーくできるドタバタコメディ。タイトル通り新撰組をパロったギャグものですな。ギャグとしては適度に笑わせて後味すっきり。突っ込み所もいい感じに用意されているのでやりやすいね。各キャラもみんな立っていて見ていて楽しい。惜しむらくは日常の絡みがそれほどなかった所。テンションも前作のパドベゼルよりも抑え目でギャグも一般寄りにしてる。もう少しこのゆるい世界に浸っていたかったなあ。

あんまり話が長くないのにフルプライスってことは、えっちシーンに使われてた動画に結構手間がかかっているってことなのかなあ。見た目はトゥーンレンダリングで動かしているっぽいので、言うほど手間はかかっていないように見えるんだけど…。コストがそれほどかからないんだったらもっとこの手法が広がってくれないかなあ。そうすれば今のえろげにおける演出の閉塞感も壊せるかも。そろそろチープな戦闘シーンは見たくないしね。それが進むと、低予算アニメの代替としてのえろげの地位が確立できるんじゃないかと思うんだ。…まだまだかな。

お気に入りキャラは雅なやちさんと夢見る乙女の芹栖、そしてえろい桂心かな。声優さんはやちさん役の青葉りんごと芹栖、心役の成瀬未亜が今回は素晴らしい。特に心役の成瀬未亜の声色にびっくり。青葉りんごはノリノリ演技で聞いている方が気持ちよかったね。かわしまりのと桜川未央は鉄板。あと、金田まひると榎津まおはもっと聞きたいなあ。シナリオ重視のゲームにもっと出してくれないかなあ。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2008.11.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。