FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

はっぴぃ☆マーガレット!

はっぴぃ☆マーガレット!6点。

キャラ立て、絵、声はほんと高いレベルなんだけど、いかんせんシナリオが完全に滑っているなあ。本当に残念な出来。

これ、もう少し登場人物たちの手の届くところで話を進めて欲しかった気がする。共通ルートは主人公たちの身の回りで小さな事件を積み重ねていくのでよかったんだけどね。体験版はやっていないけど、前評判「」よかったのも頷ける。個別ルートに入ると、学園改革騒動やら婚約騒動やらで完全に振り回されているだけで、主人公たちの無力感ばかり目立ってどうにもこうにも盛り上がらない。しらけちゃうんだよね…。大人の事情に子供は入っていけないからねえ。特に大きなお金が動いているからなおさら。唯一よかった彩月/静琉ルートはそれをネタにしつつ、生徒会長選挙という学生活動になんとか押し込めることができたからまだ読めたのかも。

シナリオの出来と比べてその他はレベル高いなあ。

絵はさすがここのか絵。かわいいですな。個人的には彩月のシャワー室でのえろシーンがえろくていい感じ。他のキャラも体形、特に胸の描き方がやわらかくていいよねえ。塗りもマッチしていていい感じ。次回作は司田カズヒロで決まっているけど、次々回作はここのか絵で見てみたいな。

声はみんなレベル高い。みんな熱演ですな。ちょっとピックアップするとまず花梨役こと榊原ゆい。もそもそしゃべりがいい感じ。コンチェルトノートといい、いい感じで役こなしてる気がする。殻破ったのかな。ちょっと雰囲気変わったといえば、静琉役の佐本二厘。いつものまじめな委員長役なんだけど、しゃべる速さとか、少し間延びした感じとか静琉のおっとりな雰囲気がうまく出ていたよね。さくら役のぽんこつは今まであまり見ない、陰のある大人な役。理事会での立ち回りの所とか、ちょっと声のトーンを落として迫力あったなあ。さすがに喘ぎ声はつらかったらしい(苦笑)。いなほぅ役の神村ひなは演技がかわいらしいのなんのって。千秋に甘える様は最高です。あんまり神村ひなって出てるゲーム見ないからがんばって欲しいなあ。応援したい所。

WizAnniversaryはその辺うまかった気がするんだけどな。次回作に期待。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2008.12.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム

こえでおしごと!(1)

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)うはあ。なんか想像以上にえろかわいいなあ。

16歳になったばかりの高校一年生の柑奈が姉の弥生が開発するエロゲーに声優としてデビューするという話。

ちょっと丸っぽい絵柄がかわいらしさを強調してていいわあ。この作品のいい所って、やっぱりいやらしい言葉を実際に演じる時の恥じらう表情なんだよね。もうたまりませんな。

一番のお気に入りは先輩エロゲー声優の文花。プロポーションがよくて美人なんだけど、少し年齢が高い分ちょっと落ち着いた雰囲気を醸し出していて清楚な感じのする所がいいよね。文花が柑奈に「どうしてそんなやらしい台詞を言えるの?」なんて聞いた時の文花の返事とその表情がもうかわいいわ。この辺キャラの立て方がうまい。

もちろんヒロインの柑奈もかわいい。しかも柑奈は文花の演技を間近で見てイッちゃうんだよね…。これがまたえろいのなんのって…。現実にはこんなえろげ声優はいないと思うけど、そこら辺微妙なリアリティの出し方がグッド! 

一発ネタだと思うので2、3巻で終わると思うけど、どういう結末を迎えるのか気になる。個人的には長く話を読んでみたいので、作者の人にはがんばってほしいなあ。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.12.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | コミック

R.O.D -The TV-

R.O.D -THE TV- [DVD]9点! ほんと面白かった。

再放送していたのを録り貯めていたんだけど、ようやく見終わった。

アクションシーンが最高にかっこいい。特に紙を使ったギミックはほんとかっこいいよね。下手したらハリウッドにぱくられそうな予感。アニメであれ描くのはほんと大変なんだろうけど、今のCG技術ならそこらへんうまくすれば力抜けるのかも?

前半戦はほんと面白かったなあ。三姉妹とねねねとの出会い。三姉妹の読仙社の仕事を通しての過去や仕事振りなど。特にアニタが日本の中学校に転入してクラスメートの子と仲良くなっていく所なんて微笑ましくて毎回見るのが楽しかったな。本嫌いのアニタが中学校に入ってみんなと仲良くなるのに連れて性格も丸くなってきて、ついには嫌いな本を読んで読書感想文まで書けるようになるまでの描写は密度が濃く丁寧に描かれていたと思う。三姉妹が香港に帰ることになって、アニタが久ちゃんと別れる所は前半戦の総決算と言えるくらいいい場面だった。

後半戦がちょっとペースが変だったよね。最後の最後まで主人公側が劣勢に立たされる割には決着はあっさりついちゃうし。感情表現などでためを結構作っていたのに最終話の詰め込みぶりはねえ。アクションシーンが多すぎて息切れなのかな? 特にエピローグがたった5、6分ほどで終わってしまうのは悲しいなあ。いろんなことがあったんだからもっと余韻を残して欲しいと思ったんだけどね。後半戦は1話ほど戦闘シーン削ってエピローグに割り当てて欲しかったな。

あと、最後でアニタの紙使いの能力は消えたのかなあ。単に気絶してたから紙の服が剥がれていっただけなんだろうか。

ぜひぜひ次のシリーズを作って欲しいなあ。続編が十分作れる余地は残っているし。今度の主人公は読子の方になって三姉妹があとで絡むなんてのもいいね。今回の逆パターン。期待したい。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.12.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | アニメ

える・えるシスター (1)

える・えるシスター 1 (1) (IDコミックス REXコミックス)読んでて蕩けそう…。

身長180cmを超える大きな妹のふたばと、小さい(?、いや普通だと思う…)姉の一菜が巻き起こすドタバタ百合コメディ。とはいえ、百合というより只のシスコンかな。姉妹ともかなり走っているけど(笑)。でも、すごく深い愛情が感じられるから見てて楽しいよね。妹のふたばの髪が犬耳っぽくなっているみたく、実際の性格も尻尾振って一菜に擦り寄っていく感じで本当に可愛いわあ。ただ、らぶらぶ度合いで行くと姉から妹に向けられる愛情の方が強烈(笑)。

ついでに姉妹の母もまたかなり楽しい人なので、今後に期待。母が家庭教師している子供にご褒美の「ちゅー」をねだられるシーンは可愛すぎて悶え死にました。

一菜が生徒会長であることから、ふたばも生徒会に入る事になるんだけど、生徒会メンバーもまた一癖ありそうなのでここら辺から話が展開していくのかな。姉妹が一緒に居られる時間は1年と短いけど、学園のイベントは一通りこなせそうなので密度の濃いイベントを期待したいよね。

絵柄も美人系というよりやわらかい系ので話に合ってると思う。姉妹のそしてそれを取り巻く空間の甘ったるさで威力倍増。

らぶらぶ」なコメディを求めている人にはぜひぜひお勧め。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

2008.12.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | コミック

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。