FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ソウルイーター

ソウルイーター SOUL.1 [DVD]8点。やっとこさ終わった~。

原作は未読。面白かったなあ。スタッフのみなさんにはお疲れさまでしたと言いたい。

あれだけ戦闘シーンが続くハードなアニメだったのに、描き切った作画陣は凄かった。キャラの成長していく様もよかったしね。特にマカ役の小早川千明も最初の頃から比べると随分役にはまっていたように感じたし。

最初の頃の鬼神を倒す所から、3組の主人公の出会い、そしてフランケンシュタインの鍛錬を通じての成長。ほんとアニメ単品だとよくできてるよなあ。途中、『ヴァカめ!!』を連発するエクスカリバーを間に挟んで休憩をいれたり、いい感じでストーリーにも緩急がついていたように思う。原作から随分変わっているようだけど、これはこれでいいんではないだろうか。最後はマカの『勇気のパンチ』で鬼神をぶったおすなんて綺麗な終わり方してるし。心残りはマカの母親が見れなかったことかな。死神様とスピリットのコンビは見れたけど、マカの母親の魔女狩りも見たかったなあ。アニメは原作と異なるエンディングを迎えているから二期もないだろうしちょっと残念。想像するに容姿端麗だけど性格はかなり豪快な優しいお母さんなんだろうなあ、とか妄想が膨らみますよ?

この作品は声優さんの演技も結構変わっているのも面白いね。マカ役の小早川千明はかなり変わった声質の持ち主だし。力ちゃんこと小山力也の死神様のあのひょうきんな演技は癒されましたわ。エクスカリバーは逆にウザかったけど、あの口調が頭にこびりついてはなれない(笑) ここに上げてなくても声のパーツがぴったりはまっていてこれ以外のキャストが考えつかないわ。監督GJ!!

唯一非常に残念だったのが、レイトショーの余興はネタがなくなってつまらなかったこと。1クールくらいまでは本編とある程度リンクしていておもしろかったんだけど、2クール目くらいからネタがなくなったのか、影絵家族とかスタッフ身内ネタとか本編と全く関係ない話を持ってきた頃からだめになったねえ。あれならDVD向けの特典映像でもよかったのでは?通常版とレイトショーと2つ分けて放映内容を少し分けたのは興味深かったけど、2つの放映にあまり差をつけられなかったように思えなかったのが残念。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2009.04.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | アニメ

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。