FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

バカとテストと召喚獣4

バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)今回の表紙は美春かー。今回の準主人公といっていいのかな?

前巻のびっくりなヒキからどう展開するのかと思ってたら、美春の美波への恋心(?)をうまく逆手にとって美波と明久の仲を進展させるとは…。話の運びがうまいねえ。ただ、ラブコメ成分が強くなった分バカな笑いがおとなしくなったように感じた。この巻の笑える所は幕間のバカ野郎達のテスト解答と教師コメントのみかなあ。英語の最終問題のムッツリーニの解答はやられた。

嫁戦争としての小競り合いをしてきたけど、今回でぐぐっとラブコメ成分が強くなってきた。美波と明久のスキンシップがもうラブラブでたまりません。隣同士くっついて座る所から始まって、美波の髪の毛でじゃれあう所なんてもううわーって感じ。まるで子犬同士が遊んでいるようで本当に心を許している様子がかわいくてかわいくて。逆に瑞希は王道だけど正統派ヒロインの地味だけどぐっとくるアピールがたまらない。でも、明久バカだからなー。 逆にそのあまりのバカさ加減で明久側からの進展が見られないから、ラブコメを見てもかわいらしいんだけどぐっと心に響かないのかもしれない。女の子側の必死のアピール見ても明久反応ないんだもん。そりゃ明久がモテそうな男子(同性愛編)のランキングNo.1になるわけだ(笑)。

この巻では見た目美波に瑞希が押されまくっているけど今後どうなることやら。このまま黙って美波にやられる瑞希じゃないとは思うんだけど…。ただ、積極的に互いを意識して張り合ってる感じもしないんだよねえ。一体彼女たちはお互いをどう思ってるんだろう。三角関係のラブコメはそれぞれの関係を結ぶテンションが張り詰めてないと面白みが薄れるんだけど、どうも瑞希と美波の間のテンションがちょっと見えずらいなあ。

あー、あと雄二と翔子は今回も平和でした。和むわ。

恋愛話は置いとくと、今回はムッツリーニ大活躍。奴の能力は無限大かっ?!

テーマ:ライトノベル感想 - ジャンル:小説・文学

2009.05.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | BOOK

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。