FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

よくわかる現代魔法

先々週、実家に帰ってたときにこんなの読んでました。

よくわかる現代魔法
よくわかる現代魔法―ガーベージコレクター
よくわかる現代魔法―ゴーストスクリプト・フォー・ウィザーズ
よくわかる現代魔法―jini使い
よくわかる現代魔法 たったひとつじゃない冴えたやりかた


よくわかる現代魔法


結構面白かったかな。ライトノベル読むのって、もう何年ぶりかねえ。

きれいに終わっている話だから、続き出そうにないけど出て欲しいなあ。すごくたのしうございました。こんな話書いてくれるなら、今後この作家さんには期待だねえ。

以下感想をば。


この人、ねたがすごくうまいねえ。本職のプログラマなんだろうか。用語にそれほど齟齬がない。
この話って「ソフトウェアって実は魔法にもなるんだよっ!」っていうことなので、そこらへんの知識が結構ないとおかしくなるんだけど、これがなかなかよくできてます。ちうかjiniってどうなったんよ?(笑) 昔Sunが言ってたような気がしてたけど。

どこまで裏設定作ってたんか知らんけど、最初の一冊は、5冊最後に明かされる設定なんて考えてなかったんだろうなあ、と思ってたり。(と思いたい!)
こよみと聡史郎のキャラクターの意味づけなんて、あとから考えたとしか思えないんだけど、話にしっくり来るし。美鎖が聡史郎に魔法のごはんを食べさせていた設定を、最後に実はそのおかげで聡史郎に魔法耐性がつきました、なんて最初から考えてたとは思えないでしょ。
そういいながら、最初から5巻目までに明かされる設定を見ると結構流暢で無理がないのよね。頭いいんだろうなあとうらやましくなったり。

「たったひとつじゃない冴えたやり方」の最後(美鎖復活)とか、かなり強引な結末なような気がしないでもないけど、まあよくあるパターンだからOKかなあ。
赤松健の「AIとま」の最後と一緒だわ。あっちが許されるなら、こっちもいいよね、なんて。
ただ、キャラクターの心理状態がちょっとついていけなくなったりはあるかも。「ガーベージコレクター」とか「たったひとつじゃない冴えたやり方」で美鎖が自分を犠牲にしようとするところなんて、美鎖の飄々としているところからはちょっと想像つかないのねん。ここらへんを補完する話を続刊で書いてくれないかしら。

宮下さんのイラストも相当影響あるんだろうけど、キャラクターがみんなかなり立ってるよねえ。かわいらしい。読んでる最中に情景が浮かぶって相当はまりこんでる証拠なんだけど、久しぶりにそんな感じ。いいもの読みました。

これイラストかわいいからアニメにしても映えるけど、アクションシーンとかの表現とか大変そう。血吐きまくりだし、筋肉痙攣してるし。
まじめにやったらフルメタTSRみたいにR15かDVDセル専用にするしかないんかねえ。まあアニメーションにしても話をきれいに再現できなさそうでちょっといやかも。
血吐いてるシーンとか、私自身かなり文章としてはかなり好きな表現しているので、映像でみたい気もするなあ…。私ってS?

テーマ:ライトノベル感想 - ジャンル:小説・文学

2005.08.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | BOOK

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。