FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

マテリアルゴースト

マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)『生徒会の一存』シリーズの作者である葵せきな氏のデビュー作。

読んでみたけれども、極々普通のラノベという印象を受けた。ラブコメありの、アクション(?)ありの、厨二病的展開ありのエンターテインメイント小説ですな。そこそこ楽しかった。生徒会は面白いけれどもコメディに絞っているから、こういう普通のお話もいいかな。

各所でちょくちょく指摘されている、主人公の蛍(ケイ)の自殺願望もそれほどうざくはなかった。自殺願望を抱いているからといって、口調や思考パターンは全然ネクラではなく、明るく楽しい。まあぶっちゃけ言えば、その自殺願望って、幽霊とバトル展開に持っていくための言い訳にしか過ぎないと思えるので、あんまり気にはならなかった。どちらかというと、その設定自体がちゃっちいのでもうちょっとプロットを練ってくれと言いたいぐらい。

『生徒会の一存』を気に入って、葵せきな氏に興味を持ったならば吶喊してもいいんじゃないだろうか。『生徒会の一存』の原点がここにあるといっても過言ではないかも。マテリアルゴースト=『生徒会』-コメディ+ふんわりラブ成分+厨二といった感じを受けた。コメディ要素はそれほど強くはないけれども、主人公とヒロイン達との会話のやりとりとか、雰囲気が似てるよね。あと、主人公の蛍が鍵にとても似てる! 名前もケイとキーと似てるし、何より自己に価値を認めていないぐらい自分より他者を優先するくらい優しいし、そのくせ熱血なんて所はそっくり。

そういや、主人公の先輩に『生徒会』の真儀瑠先生と同姓同名の女性がいたな。まさか世界観まで一緒とかないよね…。

このシリーズは、コメディ分よりもラブ成分多めの甘ーいハーレムものに落ち着きそうなのでwktkしてる。続きが楽しみだわ。

そうそう、あとがきで葵せきな氏は「物語は楽しくてなんぼ」と書いていた。私自身もこういう考えを持つ作者さんは大好きなので、ぜひとも応援していきたい所存。やっぱりエンターテインメント万歳だよねっ!

テーマ:ライトノベル感想 - ジャンル:小説・文学

2009.10.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | BOOK

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。