FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

そらのおとしもの 1

そらのおとしもの 1 (角川コミックス・エース 126-6)アニメ版は結構忠実に原作を再現しているんだな。1巻からさっそくぱんつ回が掲載されているとは噴いた(笑)。そして、本当にぱんつが空を飛んでいってたり。この辺、アニメの方が30分という時間枠をフルに活用してやりたい放題やっている感じがある。

水無月ゆうの作品は、このそらのおとしものが初めて。表紙に描かれている可憐なイカロスの姿にたがわず、中身の作画はかわいいタッチで描かれてはいるかな。ただ、カラーと違って、中身は線が少し太めで全体的に重い印象は受けた。この作者の前作は、普通の純愛ファンタジーっぽいけれども、絵柄だけで判断すればさもありなんという感じ。男の子はかっこよく、女の子はかわいくスタイルよく描ける人なので、その辺は読んでてストレスはない。一巻から、そはらのブラ姿とか、そはらとイカロスの水着姿とかサービスシーンが大判振る舞いでおいしいですな。よくわかっていらっしゃる。

読んでみた感じでは、通常の立ち絵(?)とSD絵の落差で笑いを取ろうとしているのかな。ただ、1巻のみを読む限りでは、それほどコメディのキレがいいわけでも、シリアスとの切り替えが凄いわけでもない印象。アニメを見れる地域ならばそちらを見た方がいいかもしれない。

1巻の終わりを見ると、シリアス方面にも期待を抱かせる文句が見えるのだが、はてさて一体…。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

2009.11.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | コミック

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。