FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ソルティアンジュ魔法倶楽部

ソルティアンジュ魔法倶楽部 初回版一言で言うと、魔砲少女もの。なのはさんですな。特に真央のはディバインバスターに見えてしまったりなんかして(笑)。

魔砲少女ものだけあって、後半はバトルかますしちょっぴり熱血物語風味。でも、最初はインパクトあったんだけど、共通ルートが長くヒロインによって後日談が変わる程度なので飽きが来やすいね。小粒な短編って感じかな。結構話自体は長いのかもしれないけど。

ショタ系主人公ははつい先日やった彼女たちの流儀が良すぎたので、それとの比較でどうしてもいまいちな感が拭えない。小太郎君はあまりいじられるシーンがないから違和感があったのだろうか。あと、えちシーンは要らないね。たぶん『えっちするよりキスするほうが恥ずかしい』という設定のせいかと。えっちするのにヒロイン側に抵抗感が薄いのが、うーん…。

残念だったのが戦闘シーン。凝った詠唱とか派手な効果音の割に表示はCG1枚と画面フラッシュなのでどうしても迫力が出ないんだよねえ…。どういう魔法か描写が足りないのも一因かなあ。各魔法ごとに発動時のCGがあればもう少し印象も変わったんじゃないかと。声優さんの演技がどんどん向上している分、画面演出とかゲーム側がかなりがんばらないとダメな気がしてきた。

一つだけ許せない所は、各話終了時に流れるクレジットタイトル。出演するしないにかかわらず常にメインキャストの声優さんしか表示されないのはちょっとなあ…。手抜きもいい所だよね。しかもこれ、全話同じなのでうっとおしいったらありゃしない…。まあ、エンディングロールはちゃんとしているんだけどね。

声優さんでのお気に入りは冴子役のヒマリさんかな。実質メインだし、話引っ張る役だし。おいしい役どころ。気合入った戦闘シーンといじめる猫撫で声の使い分けは必聴。理多さんのハスキー声もまこばるの元気さに合っていた。榎津まおさんの声は久しぶりに聞いたなあ。割り食ったのが一葉役の香澄りょうさんかと。メインヒロインに見えて実は違うし、性格もおとなしいのでめちゃめちゃ影薄い…。佐本さんは安定かなあ。たまにはおちゃらけたキャラの佐本二厘も聴いてみたいなあ…。

7点。とはいえ手堅い作りでそこそこ楽しめたかな。絵は癖はあるけど結構好み。特にSDキャラはかわいいね。

これはアニメで見てみたいかも。構成も1ルート12話構成だし。ただ、戦闘シーンにどれだけ作画枚数が割くことができるかだな。

2007.10.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。