FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

暁の護衛

暁の護衛 通常版うーん。6点。キャラげーですな。

発売が2008年なのでもう5年ほど前の作品になる。体験版をやっていまいち肌に合わなかったので発売日はスルーしたのだが、完結編が出た時に、続編が出るほど面白いのなら、ということで通常版を購入、そして積んで今に至る。

あちこちで言われる、メイドのツキとの掛け合いはそこそこ面白かったし、ツキルートはかわいかったんだけどなあ…。ストーリーとキャラクターに魅力を感じなかった。CGはさすがトモセって感じでかわいいんだけどね。

この作品のボディガードというのはあくまで売るための設定で、本筋は身分違いの恋を描く作品である。なので緊迫感のある話を期待すると肩透かしを食らう。日常生活をお嬢様の御用聞きで追っかけまわしていたらいつの間にかくっついていた、っていう、あんまりひねりのないストーリー仕立てである。この辺が古さを感じる所なのだろう。2000年代前半はこんな作品多かったよね…。

個別ルート中に挟まれる海斗の父親の回想や、麗華、ツキでの海斗の過去関連をもっと掘り下げることができれば、もっと面白くなっていたかもしれないと思う。海斗の父親がなぜ海斗をあのように育てたのか、それにあの金庫をどう思って残していたのか、そして母親を殺したのはなぜ、など。いろいろもったいない背景が山盛りでそっちの方が見てみたい。黒堂鏡花のもとにいた杏子も、なぜ海斗を追っかけていたのか謎のまま放置されたし。ツキルートもツキの視点からも話を展開してもらったらぐっと感情移入できたかもしれない。

いろいろもったいない作品である。

続編の構想があったからシナリオを絞ったのではないかとの意見もちらほらみたが、続編2作の感想を聞く限りそこまで考えてなさそうな気もする。最終作も尻切れトンボらしいとの評判だし。うーん。続編2作を追加で買ってやるべきか悩む…。

3月にトモセ、衣笠コンビで『レミニセンス』が発売になるとのことだが、ちょっと購入はためらうかなあ。倉屋敷重工があるみたいで、暁の護衛と世界観を合わせているみたいなので興味はあるんだけど。

2013.01.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。