FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

グリザイアの楽園

グリザイアの楽園9点。グリザイア3部作をやっとクリアしました。

一言、「おもしろかった~」。

製作側の勢いを楽しめました。こういうパワーっていうのもいいよね。土日で一気に読み込んでクリアしました。


最終作ってことで、雄二の過去の清算のお話でした。

自分達の大切な人を守るために戦う、もう、青春って感じ。ただ、各々の特殊技能が結構凄かったりするので、それを生かした展開が見所ありまくりで楽しい。タナトスの試験とか、雄二を連れたカーチェイスとかもう楽しくて。

一姫復活もめでたしめでたし。2作目で、天音がらみで一姫の話を展開した時は、なんかあるなとは思っていたけれど、3作目できれいに繋げたとはね…。ご都合主義と言われそうだけど、こういうのは嫌いじゃない。特に、1作目、2作目とみんなの過去の事情を見せられていると、こういうことでもしないとバランス取れないのではないかと思うのです。特に風見家はひどかったからなー…。

そして、最後は大団円。本当に楽園を築いてしまいましたとさ。ここまでハッピーエンドにもっていった話もまあすごいのではないかと。まさかみちるの子エンドになるとはねえ…。落とし所は妥当とは思ったけれど、ちょっと意外ではあった。個人的にはヒロインたる天音エンド、ないし一姫エンドにして欲しかった! お姉ちゃんとアダムとイブの関係になって、7年越しになる楽園を築くなんて、まさに表題通りだと思ったのだけれどね。

もうあの騒がしい毎日を見られないなんて。彼らとお別れになるとはちょっと寂しい気はするかな。代わり映えの無い学生生活、そして社畜プレイをしている自分としては、あのディスプレイの向こう側は本当に眩しく思える。あー、まさにはまった感じ。

全体的に非常によかったとは思うけれど、余計な突っ込みをすると「オスロは影武者だった」設定だけはいらなかった。たぶん、多少なりともゲームの体裁を整えるために別ルートを残しておきたかったのだろうけれど、どうみてもどの話とも浮いてたように思う。消して、一本道でもよかったのでは?

あと、楽園アフターのえっちしーんはもうちょっと見たかったな。校長とは一応やってたのにJBなんてアフターでさえなかったしなー。せっかく『楽園』に来たんだから、こう、爛れたえっちを見たかった。朝から晩までねっちょりぐっちょり、欲望全開のやつをね。回り誰もいないんだし。ちょっとあっさり気味だったのが残念。

リーフの雫、痕から始まったビジュアルノベルは、ここまで来るともうできることは限られているように思えた。あとは3Dにしてアニメにするか、原点回帰でゲームを作るか…。その点アニメ原作に逃げたニトロプラスはさすがとしか。そうそう、最近、グリザイアの果実をアニメ化するとの話が出ていたけれど、どうみても難しい気がするなあ…。やるなら2クールでこの楽園ルートしかなさそうな気はするけど、尺が足りないとは思うのよねえ。

2014.05.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。