FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

見上げた空におちていく

『見上げた空におちていく』 【通常版】8点。よくできた作品だよね。

コンチェルトノートを発表したあっぷりけのデビュー作。コンチェルトノートの方は2chの2008年ベストエロゲー投票でも健闘しているみたいでなにより。

コンチェルトノートが素晴らしかったので、タワーに積んだままになっていた「見上げた空におちていく」をやってみた。これ、ちゃんと発売日に予約して買ったんだけど、なぜ惹かれたのか理由を思い出せないな。いやー、青田買いって素晴らしい(苦笑)。

ある日、主人公の悠斗の家に真っ白な肌と淡い色の髪を持つ少女が尋ねてきた。その少女ユキとの出会いが、死んだ父親の過去とつながり、そして真実と出会う事になる、っていうお話。ジャンルとしてはSFミステリーものかなあ。すごくあったかくなれる作品。まだやっていない人は通常版でいいので、ぜひ手に入れてプレイしてみて欲しい。


全ルート終了して思ったけど、1年以上も放って置くんじゃなかった…。

シナリオはほんと緻密に出来てますな。ロジックで詰めて書いてあるので、詰め将棋的に読める。あと、話が資料集とかストーリー、Fragmentで公開されている情報のみでほぼ構築されているので、残されて頭を傾げる謎もほとんどないのがいいね。ミステリー風味な作品に仕上げているので、これはすっきりとした読後感を得る為には重要だと思う。

ただ、自分としてはあんまり感動はしなかったなあ。どちらかというと感心した。テーマのせいかも知れない。ユキを中心とした人たちの絆を描くお話なんだけど、お涙頂戴というのではなくてあったかくて後で思い出してじわっとくる感じなんだよね。一見何も繋がりもないような人が、意外な所で出会って、繋がって、そして助け合って生きている、そんなことを訴えているような気がした。なにせ登場人物が全員いろんな所で繋がっているのだもの。最後のハッピーエンド、特にwishエンドは大団円だけど、あれが全てだよね。ちょっと胸にじーんときた。

ただ、話が悠斗の周りで完結してしまっているのでこじんまりしてしまっているのが原因なのか、それとも文体が淡々としていたからなのか、カタルシスをあまり感じなかったのは事実かな。あと、起承転結の承の部分が結構長いんだよね…。ユキが椋木家に溶け込むまでの話を丁寧に描いているんだけど、ここでちょっと中だるみしている感じもした。

声優はやはりユキ/アル役の松永雪希が素晴らしい。特にユキの舌っ足らずな声で『ん、おぼえました』なんて言われたら、かわいくてかわいくて撫で撫でしたくなるよね! ただ反面アル役はちょっと低音にこだわりすぎて演技が苦しかったように聞こえたかなあ。あとは式澤一真役の黒猫もいい感じでした。この作品自体淡々と進む中で、殆ど唯一と言っていいくらいお笑いパートを引き受けてたのもなんか印象的。声もいいしシリアスパートでの切替もいい感じでした。あとは笹原真奈美役の伊藤瞳子も式澤と組んでのヨゴレ役(?)が好演。はっぴぃ☆マーガレットの晶役とはまた違ったいい歳をしたお姉さん役の演技が楽しかった。ひょっとして素?(笑)

絵はちょっと苦しいよね…。動きのある一枚絵がなんか弱いなあ。でも萌えるシーンに関してはいいもの持ってる。個人的ベストCGは、酔いつぶれて寝ている優子さんに抱きしめられているユキのシーン。澄ました顔のユキと中途半端に捲れ上がった服がえろかわいいわ。

曲はBGM含めて雰囲気合ってたと思う。OPの『見上げた空におちていく』は結構好きで、初回限定版付属のサウンドトラックをたまに聞くなあ。

桐月氏はほんといいシナリオライターだと思う。理詰めで書くかなり貴重なライターだと思うので、潰れずにがんばってほしいと思う。あとはプロデューサー次第かな。

設定、考察については見上げた空におちていく * 気まぐれなレビュー Wikiのサイトが詳しいので、そちらを参照するのが吉。

あっぷりけの次回作が楽しみになってきた。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009.01.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。