FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ヤミと帽子と本の旅人

ヤミと帽子と本の旅人 通常版6点。不思議な雰囲気のお話だね。

訳も分からず異世界に飛ばされた「俺」。彼は一緒に異世界に飛ばされたと思われる姉である初美を探し出し、元の世界に戻ろうと様々な世界を冒険するお話。

ORBITの作品世界のメタな世界を描いた作品かな。顔月とかぷにぷにハンドメイドとかている・ているとか、過去作品を「本」という形にして、それらを行き来する図書館という世界観を描いたのは面白いよね。公式サイトを見ると、CARNELIANは「児童文学のROOT風味」という言い方をしてたけど、やってみた感想としては「児童向けの神話絵本のROOT風味」ってやつかなって思った。でも風味づけはばっちりだと思う。

世界観自体は上で書いたように目の付け所がいいとは思うんだけど、肝心のテキストがどうも読みづらい。ただでさえ不思議世界に入り込んでしまっているのに、テキストが言葉遊びをしているせいでさらに訳が分からなくなったのが問題。リリスが出てきた後半からは、世界を描くよりも初美を助けることが主軸になるのでだいぶすっきりして読みやすかったかな。

絵はほんと綺麗だよねえ。CARNELIANの絵は大好き。綺麗さの中に艶やかさがあるので、エロかわいいんだよね。貴重な原画家さんだと思う。

声優さんとしてはお気に入りはリリス役の朝宮咲とメイリン、玉藻の前役の木村あやか。リリスがちびリリスになって分裂する場面があるんだけど、いろんな役を演じ分けててよかった。でも一番好きなのはメインパーソナリティのセーラー服リリスと大人リリスかな。あの強気な性格がいいわ。あやかの方はよいあやかでした。個人的にはメイリン、藻女よりも玉藻の前の方が大のお気に入りだったりするんだけど。実ははにはによりもこっちの方が古かったんだね…。木村あやかを知ったのがはにはにが初めてだった自分としてはちょっとショック(苦笑)。

あ、あとゲームが古い(2002年)せいか、攻略は若干難しい。攻略サイトを見るのが吉。

公式サイトを見たらORBITは次作品を作り始めたようで楽しみ。CARNELIANの作品にまた会えるとうれしいなあ。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009.01.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲーム

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はしばみゆう

Author:はしばみゆう
エロゲを始めてはや10年超。数はこなしていないけど、結構長くやっているオタモドキ。
ここでは主にPCゲームやアニメ、コミック、ラノベなどの感想を書いていきます。18歳未満禁止の話題が多いのでその旨ご注意くださいませ。
リンク、トラックバック等はご随意に。
何かありましたら、yu .(dot) hashibami @(at) gmail .(dot) comまでどうぞ。

ブクログ

ブクログ

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メディアマーカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。